画像編集

宣言通りにiPhoneにしてみましたが、画像編集してるうちにわけわかんなくなるのは私自身の問題だったのであまり変わらないかも。
ただ、明るさと露出の項目があるのでこれを上手く使えれば眩しくなく明るい画像にできるような気がします。

今回は明るさを上げて露出を低くしてみました。
日本のではないので意味はちょっと違うのかな。(純正の画像アプリ?)

他の人と話してたんですけど、やっぱり日本のスマホはカーソルとかが狙った所にいきやすいので繊細なんだなと思いました。
iPhoneは文章打つのがわりとだるいです。特にこういう長文。
ブログ上げるまでに何度も推敲するタイプなんですけど、編集が結構きついです。

今まで使ってたのがオンボロイドなので、その他は基本的に今の方がサクサクで快適です。
あとはアプリが、Androidの方が使いやすかったりiPhoneのが使いやすかったり……。同じアプリ無かったりしますね。

20180730215921a3c.jpeg
本当はリズ撮ろうとしたんですけど、遥がかわいかったのでとりあえず遥ことミディ39番になりました。
見た時に感じたキラキラ〜を表現しようとしたのですが、違う雰囲気になった気もする。

iPhone画像重いんだと思ってたんですけど、普通に上げられました。
色合いのせいで軽いのかも知れない。まだよくわからないです。
スポンサーサイト



テーマ : スーパードルフィー - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する